京のクリエイター達による目利き

Director

青木 敏和

代 表
  • 株式会社 俄 代表取締役
  • NIWAKA USA, INC. 代表取締役
  • NIWAKA KOREA, INC. 代表取締役

デザイナーであり、職人でもある青木敏和が、京都にジュエリーの工房を開いたのは1979年28才の時。その高いデザイン性とクオリティが評価され、数々のコンクールに入賞。1983年ジュエリーメーカーとして、株式会社 俄を設立する。現在ジュエリーブランド「NIWAKA(俄)」と「LUCIE(ルシエ)」を国内18店舗、海外8店舗、取扱店全国56店舗展開。2009年4月には、京都デザインハウス、俄 京都本社、本社オフィスを併設する「俄ビル(設計:安藤忠雄建築研究所)」を完成させた。

Director

久谷 政樹

グラフィックデザイナー
  • 京都造形芸術大学 名誉教授
  • 公益社団法人 京都デザイン協会 特別会員
  • 公益財団法人 日本文化藝術財団 理事
  • 公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会 会員

若い頃より中世から伝わる京都の伝統工芸に着目し、それに習いながらグラフィックデザインに取り組む。優れた職人技、手仕事による伝統技術の再発見と、その素晴らしさを見つめなおし、新たなモダニズムの展開を試みている。京都市からの依頼による御池通りの景観デザインなどのほか、伝統工芸職人とのコラボレーションなども多数手がけている。

[主な作品]

  • 1968年エスポ都市設計国際コンペ 3等受賞
  • 1970年日本万国博覧会 貴賓室壁画制作
  • 1975年日本新聞協会賞 受賞
  • 1982年第10回ブルノグラフィックビエンナーレ 銀賞受賞
  • 1989年SDA賞 奨励賞受賞
  • 1990年花の万博「国際陳列館」 アートディレクション
  • 1998年京都市地下鉄サインデザイン
  • 2005年神戸空港サインデザイン
  • 2008年源氏物語千年紀シンボルマークデザイン

[パーマネントコレクション]

ワルシャワポスター美術館、ヨーク大学、ラハチポスターミュージアム、コロラド州立大学、ミュンヘン国立美術館、ランドン大学、ブルノモラビアンギャラリー(チェコスロバキア)、ウランバートル国立現代美術館、ブランデルブルグ美術館 など世界11カ国

Director

大石 義一

建築家
  • 京都造形芸術大学 名誉教授
  • ARCHIT – LINE Design Office 代表
  • 公益社団法人 京都デザイン協会 副理事長

直線的で無機質な中に、どこか温かみを感じさせるデザインが特徴的。相反する側面を同時に持ち合わせ、絶妙なバランスを決して崩さない。過剰なデコレーションを限りなく削ぎ落としたデザインは、デザインされる「もの」の本質を浮き彫りにする。

[主な作品]

  • Re-1st複合商業ビル(京都・洛西)
  • R-91商業ビル(京都・下京)
  • 京都医療福祉専門学校(宇治)
  • 京都造形芸術大学高原学舎(京都・左京)
  • 小山邸(沖縄・コザ)
  • 森邸(北海道・ニセコ)
  • 長澤邸(兵庫・尼崎)
  • ギャラリーと住宅/福田邸(岐阜・関)
  • 渡辺邸(京都・壬生)
  • 寺尾邸(名古屋)
  • 梅崎邸(福岡・石釜)
  • 奈良邸(京都・伏見)
  • Coo-Cinインテリア(京都・上京)
  • 俄・三宮インテリア(兵庫・三宮)
  • 俄・銀座インテリア(東京・銀座)