おすすめの品々

正面入り口に並ぶKami-monの和紙小物たち。

和紙小物 Kami-mon2013.02.26

創業70年、色紙や掛け軸など、和紙の製造加工を専門とする京の老舗が立ち上げたブランド Kami-mon。イギリスで活躍するプロダクトデザイナー 安積伸 氏を起用したオリジナルデザインのプロダクツ制作は、新たな和紙の可能性を引き出しています。

写真立てとマルチに使えるボックス。
現代の暮らしを彩る和紙のインテリア雑貨はヨーロッパ各地の展示会でも注目を浴び、和紙の魅力を世界に発信しています。
Togalith2カラーセット(写真立て)¥1,836 Kadoco(斜めボックス)L:¥4,860 M:¥3,780 S:¥2,700
※ 紹介される商品や価格は掲載当時のものです。
諸事情により、価格の改定および取り扱いを終了している場合がございます。
淡いグラデーションが美しいストールです。

つむぎストール2013.02.19

京都の帯地メーカーとして自然の素材に着目し、日本古来の絹織物の伝統を今に受け継ぐ織元「ひなや」。染料を煮立たせた湯気がもうもうと立ち上る染め場と、リズミカルな織機の音が響き渡る織り場で、だれにも真似できないテキスタイルを求め、独自のものづくりに励んでいます。

優しい肌ざわりが魅力です。 
日本人の自然観と美意識を礎に、こだわりの染料で染め上げ、丁寧に織り上げたシルク100%のつむぎストール。お色は茜、橙、翡翠、そして藍の4種類。淡いグラデーションの色合いは、春の装いにぴったりです。
各¥12,960
※ 紹介される商品や価格は掲載当時のものです。
諸事情により、価格の改定および取り扱いを終了している場合がございます。
独特の風合いが特徴の器です。

TAMBA焼の器2013.02.12

緑豊かな里山の麓で800年以上に渡って受け継がれてきた丹波焼は、瀬戸や備前などと共に日本六古窯のひとつに数えられ、日常使いの器など実用性の高い器を作り続けてきました。

陶器ならではの優しい質感です。
伝統的な技法を使い、窯元の職人たちとのコラボレーションによって生まれたTAMBA焼シリーズ。自然の風合いを活かした釉薬と土肌とのコントラストがモダンな佇まいを魅せます。毎日の食卓で使いやすい形や大きさにこだわって作られています。
¥1,620~¥3,204
※ 紹介される商品や価格は掲載当時のものです。
諸事情により、価格の改定および取り扱いを終了している場合がございます。
洗練されたフォルムのカトラリーです。

XELA カトラリー2013.02.05

グッドデザイン賞も受賞した、XELAカトラリーシリーズ。洗練された美しいフォルムと、使いやすさに裏打ちされた機能美を合わせ持っています。フォークだけでも、ディナーフォーク、デザートフォーク、ヒメフォーク、そしてカットフルーツなどに便利なロングフォークなど多様にご用意しています。

機能美も持ち合わせています。
デザイナーは、液晶テレビなど数多くの製品を生み出している喜多俊之氏。同氏は、40年以上ライフワークとして「新しい日常の道具」を作り出すことをコンセプトに取り組み、伝統工芸や地場産業の職人の方々とXELAカトラリーをはじめ、多くのプロダクトを生み出しています。
¥1,026~¥2,484
※ 紹介される商品や価格は掲載当時のものです。
諸事情により、価格の改定および取り扱いを終了している場合がございます。